ワークライフバランスの試行錯誤

おはようございます。26日〜29日の4日間はおやすみでした。中学3年生の甥っ子が高校受験に受かったので、そのお祝いということで串カツをおごったり、春休みのUSJにいったり、一緒にきていた母親とピクニックしたりと家族との時間を堪能できたので良かったです。

ワークライフバランスの試行錯誤

いや〜、4日間も仕事をしないと鈍りますね。僕の今のテーマです。未だに答えは出ていません。自営業って、本当に自己管理が難しいんですよ。好きでやっている仕事なので、意識しないと気づいたら朝から晩まで仕事している日や、1週間、1ヶ月間仕事しているときもあります。

けれど、そういうときは突然にスイッチが切れてしばらく仕事をしたくなくなったりもして、メンタルにも良くなかったりする。何日働いて、何日休むのがベストなのか?はいま試行錯誤中なんですよね。

いまところ、僕が1日で働いている時間(勉強時間込み)で10時間〜12時間ぐらいです。朝の9時〜12時、13時〜17時、20時〜24時が基本となります。

月間で7日間の全国出張(基本は対面で人と会う)と8日間の休みをとっているので、実質ZOOMやデスクワークをするのは15日間って感じです。

この休みの日に、仕事にどれだけ触れるのがいいのか?が悩みどころなんですよね。今は基本的に休みの日にはチャットワークを開かないようにしています。本当は開きたいし、開いたほうが当然仕事も進むのも早いんだけれど、デメリットがある。

それは、仕事とプライベートとの境目がなくなる ということ。

楽しすぎて家族との時間がなくなる

LIBERTYを受講しているメンバーさんからの声でのデメリットとして「家族との時間がなくなった」というものがあります。働き方を変えるための努力が楽しくて、気づいたら子供との時間がなくなってたなんて声も聞こえます。

たしかに、働き方を変えるというのはかんたんなことではありませんから、努力をするのはとっても良いことなのですが、幸せな人生を送るために大事なのは「家族時間」と「睡眠時間」だと僕は思っています。

働き方を変えたい!と思っていても、その過程でなくなっていたら本末転倒なんですよね。働き方を変えた後に、お金と時間が手に入ったとしてもそうなってしまう可能性があります。

だから、明確にメリハリをもって仕事とプライベートを過ごしてもらうことをメンバーさんに意識してもらいたいとおもっています。そのためには、先生である自分がそうしなきゃ ということで休みの日はチャットを開いていません。休み明けにまとめて開いて返信をしています。

男性だから?起業家だから? 即レスで今までやってきたので、仕事の仕方を変えるのは非常に勇気がいることだし、中々やりづらいので禁断症状もでますが、頑張って続けてみます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です