ビジネスってどういうイメージ?

こんばんは!なおみです。

みなさんビジネスって
どんなイメージがありますか?

私はビジネスって聞くとなんか
うさんくさい感じがしてました。

おそらく〇〇ビジネスとか
なんかマイナスなイメージに
引っ張られていたんだと思うんですが・・・笑

でも社長の話を聞いた時に
ビジネスのイメージが一新されました。

改めて自分が起業してどうなりたいのか
なにをしたくて起業をするのか
考えるいいきっかけとなったのでそのお話をします。

ビジネスとは世の中の問題解決

ビジネスって世の中の問題解決をしている。

問題解決をしているから対価として
お金をもらっている。

だから何もマイナスなこともないし
むしろ世の中の役にたついいことをしていると
言ってました。

問題解決をしているから
お金をもらえてるんですよね。

会社や普通の会社員だって
ビジネスをしているわけです。

それぞれの商品が
誰かの問題解決になっている。

ただ商品によって
必要としている人は
全員なんてことはもちろんないですが、
普通の商品なら必ず
必要としている人がいるはずです。

そういう人を見つけて
本当に必要としている人に提供すると
いうことがビジネスの醍醐味だと
再確認することができました。

べつにお金を稼ぎたいわけじゃない

この発言もやめてくださいと言われました。

お金を稼ぎたいとかではないんですってなに?
それってたくさんの人を助けなくてもいいということ?

と言われました。

利益は少し出て自分が生活できればいい
お金稼ぎが目的ではない
でも自分が幸せでないと
人を幸せにすることもできないし
お金のない焦りも人に伝わる。

お金があるに越したことはない。

そして本来お金をいただいて
ちゃんとその人の問題解決ができているのに
無料で提供したりしていると
日本の国力が下がるという話も聞いて
たしかにーーーと思いました。

日本っていいもので溢れてますよね。

でも最近は価格競争でどんどん値段が下がっていったり
無料のサービスも随分と増えました。

社長の話を聞いていると
私は自分を介して多くの人の悩みを
解決したいし力になりたいと思ってます。

お金は好きですし(笑)
お金があれば自分もそうだし
こういう事業をしたほうがいいかも
ということにもお金を使えるし
選択肢は増えますよね。

なので、
お金を稼ぎたくないわけではないとは
思わなかったですが(笑)

なんで仕事をするのか。

起業って未知のことを勉強して
チャレンジする。

その先にある自分の理想とか
成し遂げたい想いって
なんだったっけ?

そんなことを改めて思い出しました。

今日本はただでさえ少子化で、
社会保険料も一人あたりの負荷が増えてます。

安売りとかボランティアみたいなことって
ただの自己満で誰のためになるのか?

本当に必要な人ならお金を払ってくれるはずです。

そんな人を見つけて
今の子供達がおとなになっても
安心な世の中になるように
自分も少しでも力になれたらなぁと
社長の話を聞いていて思いました。

まじめなところ出てしまった

随分とまじめな記事になってしまいました。

クスッと笑える要素とか
なにもなくてこれでおわりかーいって
かんじなんですが

終わっちまいます。

ちなみに年末年始でダイエットはお休み中ですが、
ジーパンがもうきつくてきつくて

足にジーパンの縫い跡はあるし
内股がなんかすれるし
姪っ子には赤ちゃんいるのって聞かれるし

ちょっとお休みしてましたが
そろそろがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です