手に職うらやましいけど、それで生活できるの?

こんばんは!なおみです。

今日は美容室の友達が家に来てくれて
髪切ってもらいました。

出産前から出張してくれる代わりに
おいしいものを作って(旦那が)
おもてなしをしてます。

そういえばこの友達をきっかけに
初めてフリーランスという
働き方に興味を持ったので
その話をします。

手に職っていいなー

週1回の休みと毎朝7時から23時過ぎまで
仕事をしていて、
ワーカーホリックになっていて
当時付き合ってた外国人の彼氏に
フラレて気づいたみたいです。

カタコトで
「仕事シスギー!!もうむりーーーー」
と言われたようです。

そこで友達もあれ、
なんでこんな仕事してるんだろうと思って
30手前に仕事辞めることにした!

と言ってました。(2019年末)

ちょっと海外に行きたいから
一旦先輩の美容室を借りながら
個人で予約受けてやろうかなと。

仕事をやめようと思った理由を聞いたら、
こうしたいとか色々提案をしたら
全部自分に負担が来て、
すごく大変だったようです。

そして人に指示されて働くのが
あまり向いていないのかもと
気づいたそう。

その時に今まで会社員以外の
働き方を考えたことはなかったのですが
たしかに私も同じような不満を持っていたり
雇われているからこそ出る不満・・

ある!!!

ということに気づきいた。初めて(笑)

確かに美容室なら海外でも働けるし
本当に手に職だーー

いいなーと思いました。
(単純)

美容師の友達は
美容師だったらどこでも働けるから
まずは日本で今いるお客さんを
個人で受けながら
海外に何ヶ月かいったりしながら
1年でどうしていくのか考えると言ってました。

そしたら。。
コロナになっていけず(笑)

2月あたりにギリギリ行けて
それ以降はずっと日本で
仕事はたまに入るけど
フリーターみたいな暮らしに。

1年間はゆっくりすると決めていたので
その間はペースダウンをしていましたが、
今までの美容室で結構お客さんが
ついていたので仕事はあったものの、
収入は安定しないのできついと言ってました。

手に職あっても
生活できるまでは難しい?

そこで気づいたんですよね。

美容師さんってめちゃくちゃ多いし
手に職だけど、
たくさんありますよね?

このひと上手って思ったら
しばらくその人のところに通いますが
いなくなったらまた他の人を探す。

ホットペッパーとかで
新しいところを転々としたりする方も
多いですよね。

そう考えたときに私は手に職つけても
それを仕事とできるのか?
という疑問が湧いてきました。

30歳になって新たにスキルを身に着けても
そこで既に活躍している人も多いですし
自分が参入する余地はある?
と思うと手に職いいなと思うけど・・・

美容師の友達も10年やってるし
経験年数も長いからお客さんがついてきたけど
渡しの場合は資格とっても
とりあえず未経験だから
最初は0円で実績を作るとか?

そこで実績を作っても
他にも自分よりできる人はたくさんいる・・

今から新規で参入は難しそう・・

と思ってフリーランスいいかも!!
というところから
よくよく考えたら
お客さんを集めるという
集客が難しいと聞き
手に職ほしいけど無理だ

と諦めました。w

諦めまでが非常に早かった。

世の中には資格取得のスクールとかは
結構目立ちますが
それを収入に変えるための
集客やセールスを学ぶ場所って
どこかわからないですよね・・

だからみんな資格取得とか
スキルの勉強はするけどそれで
終わってしまっているんだなぁと思いました。

私は去年の8月に
たまたまインスタをいじってたら
LIBERTYと出会いましたが
そういう場所がないとわからないですよね。

せっかく資格取得を頑張っても
収入に活かせないと意味ないですよね。

新しいことを学ぶのは楽しい!
と思うかもしれないですが
私は収入にならないなら
そんな頑張れないです。笑

今は売るものとかは決めてないけど
収入源となるお客さんを集める集客と
実際売るセールスを勉強しているので
自分自身にしっかりスキルが
ついてきているような感覚で
毎日前進できてるなぁと思ってます。

いずれ美容師の友達が
自分でお店持ちたいと言ってたので
集客のお手伝いをしようと思ってます。

勝手に(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です