私がLIBERTYに入ろう、と思った時のこと【後編】

おはようございます、ゆうこです。毎週水曜の更新、なんとか守っております(笑)。これから夏に向けて、朝活のルーティーンの習慣も悪くないなと思う、そんな午前4時。

前回は、やまもと社長のセミナーに、気づいたら参加していたということをお話しました。いや、感覚としてはほんとにそんな感じだったんですよ(笑)

今日は、そのセミナーに参加して最終的に私が感じたことをお話しようと思います。

目次

いうても私、事務職20年

当時の記録を振り返ると、私はどうやって参加したんでしょうね、平日午前中のセミナーに参加していました(笑)。「時間は自分で作るもの」ということで、有休を取ったとしか思えません。それだけ悩みが切実だったともいえます。

それでもZoomに入室したときは、正直、事務職20年の私がなんで起業を考えてる人のセミナーに参加しとるんやろ、って、ぎこちなくZoomの画面の中にいる自分を見ながら思いました。

それまでいくつかママさん向けセミナーには参加してきたけど、最初からその場で完結するものだったり、育休明けて職場復帰するまでのマインドを整えるものだったり、長期的なものではありませんでした。あ、WEBデザインのは一応「手に職付ける系」だったけど職に繋がらんかったし(笑)。

なので、私にとっては何もかもが初めてでした。今でも憶えてますが、他の参加者の中にはすでに自分の事業を始めておられたり、まさに今開業をしようとしている、という人もおられました。そうか、ママって強いな、ってちょっと一歩下がって見ていたようにも思います。

初めての参加型セミナー

WEB系の講座を受けたときはさすがに実践型でしたけど、初見のセミナーで参加型だったのは、やまもと社長のセミナーが初めてでした。

気付くと頭をフル回転させて、自分が本当に求める生き方はどんなものなのかを考えていました。今自分が置かれている環境、仕事と育児と家事に追われている状態を解決して、私はいったいどんな未来を手に入れたいんだろう。そんなの考えたことなかったわけですよ。だって仕事と育児と家事に追われて、その日一日を無事に終えることだけで必死なんだから。セミナーでは、半ば強制的に「自分で考える」時間を与えられた感じでした。

そしてそのとき思ったのは、「自分が手に入れたい未来って正直ちゃんと考えたことなかったけど、そこをしっかり自覚しないと始まらない」ということ。そうか、ヤバイヤバイ。私はこのまま「なんとか一日を無事に終えること」がプログラミングされたケージの中で「走らされている」小動物のままで生きていくところだった。

ゆうこセンサーが発動

普段やまもと社長が時々言うんです、「やまもとセンサーが発動した」って。第六感のようなものでしょうか。「事業をするうえでこれは自分にとって絶対に必要だから手放すな、チャンスを掴め」そんな瞬間があるそうです。

私にとっては、やまもと社長のセミナーがそんな感覚で、これほど強く突き動かされたのは初めてでした。

「日頃私が考えていることとリンクする部分が多かった」
「正しい方向に努力をして、人の心を動かすこと。無駄にできる時間がない私にはすごく響きました」
やまもと社長の印象については「はじめはすごくテンション高い方だなという印象でしたが、お話の内容はどちらかというと『甘くはないよ』としっかり現実を見せてくれる内容でした。なので信頼できる方だなと思いました。」

これが当時の私のセミナーに対する感想ですが、相変わらず起業に関しては一切触れてませんね(笑)。42歳でしたからね、理想の未来を手に入れるための時間は人より少ないと思っていたわけですよ。でも、今思えば年齢なんて関係ないですよね。自分が何歳であれ、思い立った瞬間からは理想の未来にはできるだけ早く到達できるに越したことはないと思います。

私の総合的な感想をあらためて言語化すると、
「起業はおろか、まだ働き方を変えるっていうことがピンときてはない。でも、やまもと社長と価値観がめっちゃ似てることは間違いない
起業の厳しさもハッキリ言う人っぽいから、やまもと社長から学ぶと客観的な視点が身につく気がする
ということです。

ちなみに、この時同じZoom画面でご一緒したメンバーの中には、今では一緒に切磋琢磨している同期がいました。時々当時を懐かしんでいます(笑)。そして、LIBERTYは自分と似た考えのメンバーさんが多いのも事実です。似た価値観の仲間がいる環境で、お互いに切磋琢磨しながらそれぞれの働き方を手に入れる、それがLIBERTYです。

ゆうこセンサー発動後

思えば当時から私の環境もずいぶん変化して、LIBERTYでの学びを活用して今では在宅ワークの環境を手に入れました。

4歳になる子どもを保育園に送っていく朝も、以前とは比較にならないほど穏やかで心にゆとりができました。登園を渋る日もありますが、子どもの気持ちに寄り添ってあげられるんです。自分にゆとりができるとそれは子どもにも伝わるし、なんなら夫婦間のコミュニケーションにも変化が出るんですね。気づくと家族にプライスレスの変化が生まれていました

LIBERTYを通じて人との繫がりも増えました。その繋がりのおかげで、自分では思いつかないような機会をいただくこともできています。これからもっとどんな繫がりや出来事に出会えるのか、楽しみな日々です。そして、今の自分の状況は、セミナーを受けた時には想像もついていませんでした。これ、ほんとの話。

今日は、私がセミナーに参加した時のことを振り返ってみました。ではまた。