正直、舐めていました。

LIBERTYでは様々なツールをこれまで使ってきたのですが、衝撃のツールを見つけてしまいました。いや、見つけたと言うより知ってたけれど重要性に気づいていなかったが近いかな。笑 UTAGEというオールインワンツールについて今日は書きたい。

目次

オールインワンツールのUTAGEがスゴい

UTAGEってなんやねんと思う方は、こちらのYouTubeを見ていただくと分かるんじゃないかなと思います。一言でいえば、いろんなことが全部1つのツールで出来てしまうツールなんですよね。

  • LINEの配信
  • メールの配信
  • ランディングページの作成
  • 会員サイトの作成(結構クオリティ高い)
  • 決済システムとの連携

などなど。これらをバラバラに使っている身としては、全部1つになってくれるってめちゃくちゃありがたいんです。いま使っているツールの合計がおそらく250万円〜300万円ぐらいなのですがそれが一気に25万円ぐらいに落ちる気がする…。(おそるべし)

こういう、オールインワンツールに入っている会員サイトなんてそんなにクオリティ高くないでしょ?と思っていたら、全然そんな事はなく衝撃!

  • デザイン性も高い(触れる箇所が多い)
  • コメント機能がある(Facebookのように返信もできる)
  • 受講者の管理ができる
  • コースやカテゴリを分けたり、受講生別で配信するコースを選べる

などなど。何でもできるやないか〜い!

 

大企業が動き辛い理由が分かる

いま、僕は約60名ぐらいの業務委託のメンバーと一緒に働いています。めちゃくちゃ優秀で素敵な方ばっかりなので、本当に恵まれているな〜とつくづく感じます。向上心高いし、素直だし、人間性がめちゃくちゃ良い。

しかし、人数が多ければ多いほどコミュニケーションを取るのが難しくなってきます。1つの業務を変更するっていうだけでも、ひとりのときは何も障壁はなかったのですが、一緒に仕事をしている人たちにも影響を与えるのですぐ動くという難易度が上がってきました。

ただ、とはいえ僕はめちゃくちゃ早いと思うけれど。笑

コミュニケーションコストが抑えられるUTAGE

ツールが多くあったおかげでコミュニケーションコストとオペレーションコストがめっちゃかかっていたのですが、一気にスッキリしそうなんですよ。

リモコンのボタンがいっぱいだった、時代からボタンがなにもないiPhoneがでてきたぐらいの革命です。僕的には。笑

ツールだけがすごいというより、そのツールをつかって何をしたいのか?が結構明確にあったのが良かったですね。しばらく使ってみて、早くLIBERTYのメンバーにもシェアしたいなと思いました。

無料から有料にもし、LINEのシステムを切り替えようとしているのであればUTAGEを候補にいれても良いんじゃないかな?と。

さて、今日からの1週間も頑張るぞ!