1日でも早く失敗しよう

どうも!やまもと社長です!1月からずっと仕事ばかりだったので、1週間ほど沖縄に行っていました。

新型コロナウィルスで緊急事態宣言が出ていましたが、ほとんどレンタカーの中か人がいない海で過ごしていたので福岡にいるよりも人との接触が減ったような気がします。笑

またしばらく間が空いてしまいました……が、再びブログを頑張って書いていこうと始動です。

誰にとってのブログなのか?

ターゲット①これから起業を考える会社員

このブログでは僕が過去にした失敗と現在進行系でしている失敗を中心に話をしていきます。これから起業をしようとしている人からすれば、実際に起業した後にどんな世界が待っているのかって知りたいですよね。

起業家で成功した話をたくさんしてくれる人はいるけれど、実際に現実的にどんな壁が目の前に立ちはだかるのか?を教えてくれる人は中々いません。

起業の仕方、起業してから事業を持続させる方法を教える先生としては他と差別化を考えなければならないな!と思ったところ、僕はそこに行き着きました。笑

僕ぐらい、自分自身の失敗や弱いところを堂々と見せられる人っていないんじゃないか?って。それが強みになる気がしましたし、これから起業を考える社会人にとっては必要な情報なんじゃないかという仮説です。

ターゲット②すでに起業している自営業

そして2つ目のターゲットが、すでに起業している自営業の人です。僕ももうすぐ会社を初めて9年目に入りますが、本当に事業を続けるって大変なことなんですよ。笑

その大変さは、自営業の人なら誰でも分かってくれると思います。その分めちゃめちゃ楽しいですし、本当に起業してよかったなー!と思っているんですけどね!

起業する前もたくさん失敗しましたが、僕は起業してからの方が大きな失敗をたくさんしました。

その中には、しなくてもよかった失敗もあれば、本当にこの時期にしておいてよかった!という失敗もあります。

アフターコロナの世界になって、より事業を持続させることが難しくなってきている日本において、自営業で頑張っている人の力になれるような情報が発信できればな!と。

基本的には僕が失敗したことを紹介し、こんな失敗をしてはいけないよー!ということをひたすら書こうと思っています。

さらに、現在進行系でぶつかっている壁を共有してそれをどうやって解決していくのか?という過程も共有しようかなと。

ブログで伝えたいこと
=1日でも早く失敗をしよう!

僕が一番伝えたいことはこれにつきます。使い古されている話かもしれませんが、日本人の失敗に対する拒否反応は本当にひどいものがあります。

誰かが成功すれば、その成功を叩くし、失敗すればその失敗も叩く。

成功したら褒めたり、失敗したら励ます風潮ってないんですよねこの国は。だからドンドンと他国に追い抜かれて落ちぶれていってるんじゃないかなと僕は思ってます。

でも、僕はこれまでたくさんの失敗をしてきて思うのは「失敗の数が多ければ多いほど、自分の人生が好転している」ということなんです!

◆1回チャレンジして1回目で成功した人

◆99回チャレンジして99回目で成功した人

どちらが能力高いと思いますか?僕は後者だと考えます。

なぜならば、98回の痛みを感じて、98回の試行錯誤をしているから。この98回の試行錯誤があなたをグングンと成長させていくんですよね!

痛みを感じた後のインプットが最高に成長できます!砂漠でマラソンをしたあとのミネラルウォーターのように吸収できるから。

僕は、このブログを読んでくれる人が少しでも早く失敗をして、失敗の数を増やしていけるように頑張って書いていこうかな。

そんな偉そうなことを言っている僕も「完璧な文章を書かないとブログなんてアップしちゃいけない……」というメンタルブロックに邪魔されて最近ほとんどかけていなかったんですけどね。笑

やまもと社長の次の壁は、ブログやYouTubeをコツコツと配信することです。では!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です