15分間のシングルタスクに集中しよう

仕事を頑張ろう!と思っても、気づいたら別のことをやってしまっていた……とか眠たくて全然集中できなかった……とか経験ありませんか?

こんにちは!やまもと社長です。今日は、集中力が切れるときは15分間のシングルタスクに集中しようという話をします。

自営業って何時に何をしなければならないって決まっていないので、時間の自由はあるんですけど選択肢が多い分本当に困るんですよね。何が困るかって?やることが多すぎて気づいたら、やろうと思ったことができずに別のことをやっているパターンです。笑

きっとマルチタスクが苦手な人はあるあるなんじゃないでしょうか。僕はよくあります。だから、今はこのブログを15分間で書くぞ!って決めて書いてますから、チャットに連絡が入っても開かないようにしてますわ。チャットを開くと別のやらないといけない仕事が入ってきますからね…。笑

いろいろ悩んだ挙げ句に僕がたどり着いた2021年5月19日時点での答えは、メンタリストダイゴさんが提唱している15分間のシングルタスクに集中する というものでした。

1時間ではなく15分間という短い時間であることがポイントになってきます。1時間だと、集中しようと思ってもいろんなことを考えて集中できなくなるんですよね。チャットも増えますし、グーグルクロームのタブを開いていたらあれもやらなきゃ、これもやらなきゃ……って。

そうすると、結果的に何もできなくなっちゃうんです。それよりも、15分間 × 4セットで1時間を計画したほうがよっぽど良い。4つの仕事を質たかくすることができます。

さらに良い点は、2時間などの枠に設定をしておくと自分ができる仕事量を見誤ってしまいがちということです。2時間もあれば何でもできるっしょ!みたいに考えるんですけど、実際には2時間で終わらずにダラダラと3時間〜4時間と枠を伸ばしてしまうんです。

しかし、15分間という短い時間なら自分で何をどこまで出来るのか?をイメージしやすいので、無理な計画すぎて倒れるということがなくなるんです。是非やってみてください!困ったら、15分間のシングルタスク!

4 件のコメント

  • 色々広げてしまって結局何も終わらないこと、私もよくあるのですごく共感しました!
    目の前のタスクに15分で取り組んでみるシングルタスク、私もやってみます。

    • 本当にあるあるですよね!一生懸命で真面目な人ほど、陥りがちな気がします。是非やってみてください!

  • 1つのことに苦戦すると、あっという間に1時間2時間経ちますもんね。
    時間を短く区切って、他の作業した方が圧倒的にパフォーマンス良いと思います!
    案外、他の作業から戻って来た時にあっさり解決しちゃったり。笑(あるある)
    シングルタスク15分、やってみます!

    • そうなんですよ!気づいたら1時間、2時間たって「あれ?何も進んでないじゃないか」ってことがよくあります。笑
      やってみた成果もまた教えて下さい!

  • aco へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です